チョコ好き、ラスク好き必見!ラスク風シリアルのチョコ味が美味しい〜

グルメ

新商品発見!

先週末、ダイエーに買い物に行って、いいもの見つけました!

それは、「サクッと焼き上げた ラスク風シリアル チョコ味」

これは美味しい!リピート決定です。ラスク「風」とありますが、食べたら普通にラスクでした(笑)

形はこんな感じ。ちっちゃいチョコラスクです。

ラスク風シリアルアップ

普通のコーンフレークと同じように、朝食に牛乳をかけて食べても美味しかったですし、別の日のおやつにそのまま食べて、ザクザク食感に手が止まらず、あっという間に空になってしまいました。

朝食で食べた時の感想としては、他の一般的なシリアルと比べて一粒が大きいので、ある程度牛乳に浸していても、ザクザク感が残っていて、私の好みでした。私は、シリアルは「シナっと派(牛乳に長めにつけてフニャフニャにして食べるのが好きな人)」ではなく、「ザクザク派(少量の牛乳を入れて濃い味でさっと牛乳をくぐらせた程度で食べるのが好きな人)」なので、同じ好みの方にはオススメです!

チョコラスク、好きだけれど、作るにも手間がかかるし、なかなか近所のスーパーでは見かけない。パン屋さんや洋菓子店のラスクも美味しいけれど、お値段もそれなりにする。。。そんな時、ドラッグストアやメジャーなスーパー、よく使うネットショップのシリアルコーナーにこれがあったら手に取りやすいですね。

また、チョコラスクと言って私が思い浮かんだものに、これらがあります。

ギンビス しみチョココーン 6P入×3袋 よろずやマルシェ PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
よろずやマルシェ PayPayモール店 | ギンビス しみチョココーン 6P入×3袋
リスカ しっとりチョコ 80g 1セット(3袋) LOHACO PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
LOHACO PayPayモール店 | リスカ しっとりチョコ 80g 1セット(3袋)

これら2つともおやつとして美味しいですよね。この2つは、ラスク風シリアルと比較すると、しっとり濃厚、チョコ濃いめ、な印象です。ラスク風シリアルは、チョコ感と甘さをおさえたザクザク食感で、何個でも食べれてしまいそうな、後を引く感じです。

原材料&カロリー比較

美味しくて興味が湧いたので、シリアルとして似ている「日清シスコ」の「シスコーンマイルドチョコ」と、「ケロッグ」の「チョコクリスピー」の3商品を比較してみました。

LOHACO PayPayモール店 - PayPayモール
LOHACO PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
ケロッグ チョコクリスピー 260g 1袋 シリアル LOHACO PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール
LOHACO PayPayモール店 | ケロッグ チョコクリスピー 260g 1袋 シリアル

原材料比較

まず、原材料はこんな感じです。

ラスク風シリアル

ラスク風シリアル原材料

原材料は、一般的なコーンフレークで使われているコーングリッツではなく、小麦粉です。日本のラスクは「乾燥させた甘いパン」だから、パンは一般的に小麦粉で作るので、イメージ通りですね。

「日清シスコ」の「シスコーンマイルドチョコ」

シスコーン材料

一般的なコーングリッツですね。安定の美味しさ。

「ケロッグ」の「チョコクリスピー」

チョコクリスピーの材料はお米。駄菓子みたくて美味しいですよね。

原材料比較まとめ

三者三様の美味しさがあって、同じチョコ味のシリアルでも、食感が変わるから、毎日の朝食に3種を繰り返しサイクルしても飽きなそうです。私だったら、ザクザク感が強い分、ガッツリ食べたい朝は、ラスク。「とりあえず何か胃に入れて行こう」の様な、食欲や時間のない時は、チョコクリスピー。中間がシスコーン。と言ったルーティーンがしっくりくるかな。

カロリー比較

続いて、カロリー比較です。

ラスク風シリアル

まず、ラスク風シリアルの栄養成分表示はこんな感じです。

ラスク風シリアルカロリー

1グラムあたりのカロリーは、他のシリアルと比べると少しだけ高いです。微妙な差なので、私は気にならないかな。

「日清シスコ」の「シスコーンマイルドチョコ」

シスコーンカロリー

1食分のグラム数が少し多いことがラスク風シリアルと違いますね。カロリーは、グラムあたりに換算するとラスク風より若干低いかな。

「ケロッグ」の「チョコクリスピー」

チョコクリスピーカロリー

1食分のグラム数はラスクと一緒。カロリーは、グラムあたりに換算するとシスコーンマイルドチョコと同じくらい。

カロリー比較まとめ

3つの中で一番ラスク風シリアルが高カロリーだったけど、ザクザクザク食感で食べ応えがあるので、今の私は目新しさも加算して、ラスク風シリアルに手が伸びそうです。

さらに新発見!

ここで発見!ここまでの写真でお気づきの方もいるかもしれませんが、このラスク風シリアル、枠外の製造所のところを見ると、「日清シスコ株式会社」って書いてあります。トップバリュ(イオン株式会社)の商品ですが、作ってるのは「日清シスコ株式会社」なんですね。

日清シスコ製造

私事ですが、実はこのラスク風が買えるダイエーは、家から遠いので、すぐには買いにいけません。抹茶味もあるそうで、挑戦したいんですが。。。

ラスク風シリアル抹茶

でもめげません。ネットショッピングで買えないかといろいろ探していたら、こんな商品を見つけてしまいました。

日清シスコ こんがりブレッドシリアル フレンチトースト仕立て

日清シスコ こんがりブレッドシリアル アップルシナモン仕立て

どちらも「日清シスコ株式会社」が作ってるし、美味しいに違いない!

ラスク風シリアルチョコ味から話が始まったのに、目移りしまくりですが、こちらの商品も今度購入したらレビューしようと思います。実食&レビューしたのでこちらからどーぞ!

コメント

  1. […] 先週アップした「ラスク風シリアル チョコ味」記事に追加して、本日はこちらを実食&レビューしたいと思います。 […]