そのdyson捨てるの待った!バッテリーを交換して復活・節約・長時間稼働!

dysonバッテリー交換アイキャッチ DIY

こんにちは。今日は、dysonのバッテリー交換について紹介します。

コードレス(ハンディ、ワイヤレス)の家電を使っていると、どうしても出てくるのがバッテリー問題。長い間使っていると、充電したはずなのに、あっという間に充電がなくなって動かなくなってしまう。。。なんてことがあります。我が家では、最近dysonのハンディ掃除機がそうなりました。

そこで今回は、dysonのバッテリー交換について、バッテリーの選び方や、交換方法、その他注意事項を紹介します。

バッテリー交換の目安

まず、我が家では、dyson DC61を持っています。2年間のメーカー保証がついていますが、バッテリー不調に気がついた時は、購入から3年が経過していました。ここでいうバッテリーの不調というのは「前の日から充電しているのに、いざ掃除をしようとすると数秒でとまってしまう」という状態です。

dyson公式サイトでは以下のように記載があります。

バッテリーは、充電を繰り返すことで少しずつ消耗し、やがて交換時期がやってきます。 実際の寿命は、ご利用になる頻度、モード、気温、使用環境等によって様々ですが、以下のような症状が現れたら、バッテリーを交換する時期とお考えください。

「1回の充電で使用できる時間が短くなった」 「動いたり、止まったりする」 「充電器を接続しても充電しなくなった」 「使用中、すぐに充電切れのLEDランプが点く(青点滅)」 など

このような症状に悩んでいる場合は、バッテリーの劣化を疑ってみてください。

ちなみに、我が家のdyson DC61のバッテリー交換の実績としては、

  • 2014年8月にdyson DC61を購入
  •  1回目バッテリー交換:2017年12月中旬
    • 購入バッテリー:22.2V 3.0Ah 6000円
  • 2回目バッテリー交換:2020年10月中旬
    • 購入バッテリー:21.6V 3.0Ah 5480円

でした。約3年に1回は交換している感じです。

バッテリーの選び方

では、バッテリーを交換するにあたって、新しく購入するバッテリーはどのように選べば良いのでしょうか?

新しいバッテリーを選ぶにあたり確認する項目をいくつか挙げます。

  • 型番を確認する
    dysonでは、各種掃除機を発売していますので、バッテリーにもいくつかの種類があります。同一タイプのバッテリーを使っていても、金具の形状が型番によって変わるものもありますので、手元のdysonの型番を確認してください。以降に一覧がありますので参考にしてください。
  • 純正品が良いか、互換品が良いかを決める
    dysonの掃除機は世界中で販売していて人気の商品ですので、dysonではない企業がバッテリーを単体で販売しています。dysonが正規で販売している純正品と、別の企業が販売している互換品のどちらを買うかを選ぶ必要があります。純正品と互換品のメリット・デメリットは、一般的には、価格の差が一番のポイントです。純正品は高価、互換品は安価です。ただ、安価な分、互換品は、バッテリーそのもののアタリハズレがあり、接触不良や発熱等の初期不良に当たる可能性が純正品に比べて高いです。互換品を購入する場合は、ネットショップの商品レビューを確認したり、保証内容を確認の上購入することが必要です。
  • バッテリーの容量を確認する
    純正品を購入する場合、バッテリー容量は、掃除機を新品で買った時と同じになりますが、互換品を選ぶと、2,200mAh〜4,500mAh(2.2Ah〜4.5Ah)程度の範囲で、純正品より大容量のバッテリーを購入することができます。大容量になれば、一回の充電で長時間掃除ができますが、金額は高価になります。
バッテリー一覧

以下に現在販売されているバッテリーを一覧にしています。バッテリー選びの参考にしてください。

以下の一覧は、基本的には互換品です。(最新機種は、現時点で、互換品が販売されていません。)

安価に、今より長時間掃除ができるというメリットを享受するため、多少の不安はありますが、以前互換品を使って3年使用できた実績もあるので、我が家では互換品を使用しています。

DC(DC30、DC31、DC34、DC35、DC43、DC44、DC45)バッテリー

dysonDC

[ねじ式]

Amazon 楽天 Yahoo!

[ボタン式]

Amazon 楽天 Yahoo!

V6, DC74, DC62, DC61バッテリー

適合する型式:SV09, SV08, SV07, HH08, DC74, DC62, DC61

dysonV6

Amazon 楽天 Yahoo!

V7バッテリー

適合する型式:SV11, HH11

dysonV7

Amazon 楽天 Yahoo!

V8バッテリー

V8シリーズには、仕様の異なる2種類のバッテリー(前期・後期)があります

dysonV8

Amazon 楽天 Yahoo!

V10バッテリー

適合する型式:SV12

dysonV10

Amazon 楽天 Yahoo!

V11バッテリー

適合する型式:SV14, SV15

dysonV11

[SV14]

Amazon 楽天 Yahoo!

[SV15]

楽天 Yahoo!

Dyson Digital Slim バッテリー

適合する型式:SV18

dysonSV18

楽天 Yahoo!

バッテリーの交換方法

続いて、我が家で使用しているDC61のバッテリー交換の手順を紹介します。型番によって交換手順は変わりますので、型番を確認の上、参考に見てください。

  1. 購入したバッテリーを準備します
    ネットショップで購入したバッテリーはこんなサイズ感です。ペットボトルは目安です。
    dyson新バッテリー外装
    右手前が我が家のdyson DC61の今まで使っていたバッテリーで、左後方が新しいバッテリーです。
    dyson旧バッテリー
  2. 本体を準備します
    アタッチメント等を外し、事前にゴミを取り除いておきます。
    新バッテリーとdyson
  3. ダストボックスを外し、ネジを2箇所外します
    ネジを外します。まず1箇所目は、dysonDC61の持ち手背面、電源コネクタの上部、赤丸の箇所です。小さめのプラスドライバで外します。
    dysonDC61ネジ1
    続いて、これから外す2箇所目のネジが、ダストボックスに隠れた箇所にありますので、ダストボックスを外します。
    dysonDC61パーツ外し
    そして以下、赤丸の箇所、2箇所目のネジを外します。
    dysonDC61ネジ2
    本体にぶつからないように、斜めにドライバを当ててネジを外します。
    dysonDC61ネジ3
  4. バッテリーを外します
    ネジが取れれば、バッテリーを本体から引き離す感じで外せます。
    dysonDC61バッテリー外し1
    dysonDC61バッテリー外し1
    外れました。若干色が違いますが気にならない範囲です。左が新しいバッテリー、右が古いバッテリーです。
    dysonDC61バッテリー新旧1
    dysonDC61バッテリー新旧2
  5. 新しいバッテリーを取り付けネジで2箇所固定します
    上記手順の3.と4.を逆順におこない、新しいバッテリーを取り付けます。
    dysonDC61バッテリー交換完了
  6. ダストボックスを取り付けて充電します
    LEDランプの色や消灯/点灯が、バッテリーによって変わることがありますので、確認しておきます。
  7. 正しく稼働するか確認します
    初期不良がないか、3,4回は掃除&充電を繰り返し、正しく動作するかを確認します。

まとめ

以上、dysonのバッテリー交換について紹介しました。初めての場合、バッテリー選びが難しいですが、交換作業そのものは、比較的簡単にできます。dysonの稼働時間が短くなってストレスを感じている方は、新しい掃除機を買う前に是非試してみてください!

コメント

リンク先「なぜ人妻は男のちんぽによる中出しで興奮するのか」に移動します。